2008年3月16日日曜日

オオカミ

オオカミを見ました。多分ボウバレーパックという群れの中の一頭です。道路の真ん中にしばしたたずんでいました。車が通ってもわれ関せずといった様子で堂々としたものでした。実は林の中にもう一頭の灰色のオオカミがいました。この辺りで繁殖にはいるんだと思います。

2008年3月9日日曜日

シジュウカラガン

渡り鳥の季節にはまだ少し早い、ほとんどの部分が氷に覆われた湖にCanada Goose(シジュウカラガン)が姿を見せていました。
空を飛ぶ為にエネルギーをたくさん使う鳥は、栄養価の高いエサを食べるものですが、この鳥は草ばかりを食べています。
渡りの季節にはホンク、ホンクという鳴き声をあげながら飛ぶ姿を良く見かけます。
つがいはその一生を共にするそうです。初夏の頃になると子供連れで泳ぐ姿が見られるようになります。

2008年3月6日木曜日

カラフトフクロウ



野生のGreat Gray Owl(カラフトフクロウ)を見ました。 北米で最大のフクロウです。 大きな翼を広げて音もなく羽ばたきます。 1時間ぐらいつきあってくれたでしょうか。 音も無く去っていきました。 また、会えるといいなぁ。